落ち込んだりもしたけれど、海外バイナリーオプションです
ホーム > 注目 > お白湯で元気!

お白湯で元気!

妊娠中、体のだるさと異常な食欲に悩まされていました。朝からだるいのにご飯だけはガッツリ。お腹いっぱいになったらまただるくなって寝る、という繰り返し。体重増加はもちろん、便秘がちにもなって、このままではお産に耐えられない!と危機感を持ちました。しかし、妊娠中の身、うっかり食事制限もできません。体を温められて、特別な用具も要らないものがいい、と考えて、お白湯を飲むことにしました。

 

飲むタイミングは、起き抜けと空腹時です。お湯は軟水を沸騰後7分くらい沸かしたもの。水道水でもこれくらい沸かすとカルキ等の成分が抜けてまろやかな味になります。時間がないときには瞬間湯沸し器で手軽に済ませました。量はコップに半分ほど。温度は80℃くらいとかなり熱めなので、チビチビ飲みます。

 

1週間ほど続けてみて気がついたのは、朝ごはんのドカ食いと、便秘が解消しているということ。5枚切りの食パンなら3枚食べても物足りなかったのが、2枚でお腹いっぱいになっていました。お白湯をゆっくり飲むことで、食欲が落ち着いたようです。また、こまめに水分補給することで、便通も良くなったのだと考えられます。体が温まるせいか、だるさも少しましになりました。

 

妊娠中期から出産まで続けて、これといったトラブルもなく安産することができました。妊娠中でなくても、便秘や食べすぎに悩む方にはおすすめできると思います。

 

今話題の睫毛の育毛情報はこちら↓
http://www.1stneworleanshotels.com/cnt2.html